アティチュード » にきびができる原因は一つ

 

にきびができる原因は一つ

  • 投稿者 : wp_sv_860_7655
  • 2018年1月11日 4:31 PM

にきびができる原因は一つと思っていませんか?にきびには実はいろいろな種類がありまして、にきびができる原因も同じくらい色々あるんです。

にきびができる原因としてあげられるのは、遺伝がまず一つあります。

両親・兄弟にニキビができやすい人がいるとしたら、自然に遺伝してにきびが出来てしまいます。

また血液中の男性ホルモンの数値が高い場合も、にきびになりやすいといわれています。

古い角質がたまって角質が分厚くなってしまうと、それもニキビの原因になってしまいます。

10代の期間、スナック菓子をたくさん食すると翌日にはニキビが現れていました。

食べ物がてき面に影響するんだ、と思ったものです。

以後、年齢を経て食生活にも注意するようになり、チョコレートやスナック菓子などは食べるのをやめています。

そのせいかニキビもすっかり現れなくなりました。

ニキビがひどい状態の時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。

初めてピーリングを行ってみた時には、肌に少しヒリヒリした感覚がありました。

そのため、なんだか怖くなって即止めることにしたのですが、肌が正常に戻ったら、ヒリッとした感覚が消えて、キレイにニキビが改善できました。

それからは、ニキビができるとピーリングをするよう心がけています。

ヨーグルトがニキビには良くないとのように言われたり、その逆で良いと言われたりしますが、こうした情報の真偽とは決して定かではありません。

一つの食品だけにこだわるのではなく、常日頃からバランスのとれた食事を心がけるよういにしていれば、ニキビの防止に繋がると思うのです。

ニキビケア用の洗顔料・化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品がドラッグストアなど、お店で売っています。

しかし、商品数が多いため、自身のニキビに合う商品を発見するのは難しいです。

サンプルなどがが配られていれば試供品を使用してみて自分の肌に合えば買うようにするとベストだと思います。

引用:ルナメアACトライアルセットを楽天で買いたい!と思ってませんか!?

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.